スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再上陸ジャマイカpt.1

  • 2012/02/20(月) 10:48:41

さー久々の日記。

そんな間に我らの聖地ジャマイカへ二年ぶりに再上陸してきました。
今回はナロブリのチャン具とシロ、そして後便で石川のりきやと合流して10日ほど駆け回ってきました。

せっかくなので記録として印象的だった出来事でもここに書き残しておきたいと思います。

まずは高速バス→(東京)→成田空港→(JFK)→AirJamaica→(JA)
と長時間の移動。時間で言うとだいたい丸一日。これ、間違いなく第一喚問だ。

nrt1


この有り余る時間はビール呑んだり、映画見たり、背伸びしたりしてやり過ごし無事ジャマイカのノーマンマンレイ空港に到着。
前回は入国審査であちらのおねーちゃんにバカにされまくったか今回はちゃんと会話らしい会話ができたような気がする。
降りてからすぐさまこちらの携帯会社DIGICELでケータイをゲット。
値段も安いしこちらで連絡取り合うのに重宝する。
こちらでは一悶着、庭か覚えのパトワはあちらの女性からしたら笑いのネタでしかない。。

まずは初ジャマイカのメンツもいるので前半戦昼間は観光、夜は寝る間も惜しんで大量の押し売りレコードのチェックで三日間ぐらい過ぎる。

bold


落ち着いたらまずはレッドストライプで乾杯!さすが本番、色んな種類が沢山。俺のお気には濃いめのボールド。

hrsh_beach1

ジャマイカと言えば海!
キングストンの大衆海岸ペルシャビーチで南国気分満喫しながらエスコビッチフィッシュに舌鼓。

hrsh_beach2


バイブスの乗ってきて馬にも乗った。

今回は日本から持って行ったレコードプレイヤーがかなり役に立った。
こっちのレコードはコンディションが悪いのが多いのでチェック必須。

今回の初ダヴはマーシヤ先生。
彼女の自宅スタジオでパジャマスタイルでさくっと頂きました。

ファンデーションアーティストは年とって落ちぶれてのやっつけ仕事か、更に味を深みを増した味わい深い作品が出来るかどちらか。

ここらへんは他のサウンドのダヴを聞くか近年リリースしている作品を聞いて見定める感じ。
でもずっと好きだったアーティストに会って目の前で歌ってもらえるだけでジャマイカに来た甲斐アリ!

こんなんたから俺は絶対商売人にはなれませーん。

次回へ続く…

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。